Featured Posts

4. September 2021


間接照明に照らされたワイングラスが、誰かの何かの作風を思い起こさせたのだけれど、誰なのかがわからない。


時々、太陽の光の届かない惑星に住んでいる夢を見る。

体もない。

ひっそりと冷たくて、暗くて、全てが青々としている世界。

その場所で、地球は一番美しい惑星なのだということを思う。


残念ながら、人類はいつか滅びるでしょう。

それはきっと予定していたよりも前倒しで。

人類の記憶だとか、何かのパーツが一つだけ残って、記録として保管されるようなことはあるのかもしれないけれど。


そんなイメージの夢をよく見る。


可愛いピンクのカーネーション。

茎が腐りやすいイメージがあって、毎日少しずつカットしていたら、随分短くなってしまった。


今日も一日お仕事。


穏やかな良い1日を。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。