Featured Posts

30. November 2020


ふと、マーラーの恋文の一節を思い出して、確認したいと思い、本棚にあるはずの『音楽家の恋文』を探すけれども、見つからず。

せっかくなので、ドイツ語の原本を入手しようと探してみたら、著者クルト・パーレン氏のサイン入りの初版本がベルリンの古書店で売られていたので、注文する。

とても嬉しい。

1959年に刊行された本。


これからはもっと時間を大事にしようと思う。

自分が自分として生きるために。


明日からは「どうなるかわからない12月」(ある方の文章で気に入ったフレーズ)。


今日も良い1日でした。


Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。