Featured Posts

28. August 2020


朝のランニング。

ぼうっとしていたら、スプリンクラーの水を盛大に浴びた。

一瞬にして、眼鏡もビショビショ、髪はシャワーから出てきたかのように濡れる。

持っていた上着はそこまでひどく濡れなかったので、それを羽織って歩いていたら、そんな日に限って、国立図書館の知り合いの職員さんとすれ違い、この時間のここは大変なんだよ!と笑いながら声をかけられる。

すっかり身体が冷える。

大きな松ぼっくりができる、いつもの木に何やら新しいグリーンのものが。

クリスマスツリーの蝋燭のことを思い出す。

クリスマス。

12月。

あっという間のことだろうな。

この公園にたどり着く前に電動スクーターで飛ばしていた名誉領事とすれ違った。

この間は、ピンクのリネンのシャツに白いパンツ、今朝は黒のシャツに黒のパンツ、黒のサングラス。

いつも胸元を大きくはだけていて、裸足に革靴というスタイルで、なんとなくイタリアのファッションが好きなのかな、と思いながら眺めている。

今日も穏やかな良い一日に。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。