Featured Posts

10. Juli 2020


3時に起きる。

完全に寝不足なのだけれども、朝のランニングへ。

朝のBurggartenは私にとってはオアシスのような感じ。

ただ、ゴミが所々に散乱していて、そのことを残念に思う。

自分の出したゴミを誰かに拾ってもらうということを恥ずかしくは思わないのかな、と不思議に思う。

ゴミ箱の数が足りていないのかもしれない。

飛行機雲をよく見かけるようになった。

日常に戻りつつあるのだな、と思う。

ただ、3月と何が変わったのかがわからない。

いたるところで問題が表面化して、争いばかりが起きているように見える。

文書館が予約制になっていて、一人60分まで。

一緒に調査に行く先生にそれを伝えたら、両手で頬を挟んで絶望していた。

確かに、二人で確認するにしてもあの束の中から探している文書を60分で見つけるのは至難の技だな、と思う。

手書きだろうし。

鉛筆で書かれている可能性も無きにしも非ず。

閲覧室が狭いのよね。

全方向に1m50cmぐらい距離を取らなければならないとなると5人くらいしか入れないのではないかしら。

朝の9時ぴったりに調査を開始できるように早めに文書館に集合しようということになり、待ち合わせ場所を決めるも、いつものごとく先生は指定が緩いので、私の方で一つしかない入り口の前に10分前と決めさせてもらう。

それにしても、両手で頬を挟んでいる姿に既視感があるなあ、と思っていたのだけれども、今朝走りながら、それが映画「ホームアローン」のマコーレー・カルキンさんだったと気づく。

お顔もどこか似ているかも。

Burggartenでは白樺の下のベンチがお気に入りで、しばらくここに座って過ごすことが多い。

お庭のある家に住むようになったら、こういう場所があるといいだろうな。

横になって、空を眺めながら考えごとをしたい。

ウィーンは、今日は随分暑くなるみたい。

夕方から久しぶりに山に出かけるかな。

今日も穏やかな良い1日に。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。