Featured Posts

White


白色が美しかった屋根。

今の私は白色に惹かれる。

煙突掃除の人は、果たせるかな、9時にやってきた。

10時から12時の間と聞いていたけれども、きっとそれよりは早く来るのだろうなあ、という予感が働いて何より。

煙突を掃除してもらうのではなくて、ボイラーを見てもらうのだけれども、毎年、じゃあ、また来年ね、と玄関で見送る。

とても感じの良い人なのだ。

煙突掃除の人に道で会えたら幸運というけれども、雰囲気が白色の鳩みたいな感じなので、納得する。

ちなみに彼らのことをドイツのドイツ語ではSchornsteinfeger、オーストリアのドイツ語ではRauchfangkehrerと言います。

私は、オーストリアのドイツ語の方が、イメージを喚起しやすいので好き。

何かのスタートが迫っているというか、もう切ったというべきか。

本番は来月だけれども。

自分を生きよう。

これに尽きる。

これからが、楽しみ。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。