Featured Posts

Vollmond

60点が90点にはなってきたかな。

まだ処分していないクリスマスリースを眺めていたら、カタツムリの殻を銀色に加工した飾りを見つけて、大笑いする。

こういうものは、いつも教会のバザーで買うようにしているのだけれども、カタツムリの殻を使っているなんて思ってもいなかったよ。

触ってみたら、本物で、とても楽しい。

中の住人が亡くなった後のものを使ったのだと思うけれども、クリエイティブだなあ、と。

隣に引っ越してきた人が、バタバタしているのが聞こえて、それも可笑しい。

ここの建物は古くて、壁が石でできているからか、めったに他の家の音など聞こえてこない。

ほぼ無音。

だから、よっぽどのことなのだと思うけれども、家具をどこかにぶつけてしまっているのか、その音と二人の大きな声が聴こえてくる。

大丈夫かしら、と思いつつ、玄関扉を開けてみたら、廊下にずらりと段ボールが並んでいて、「もう、本当にごめんなさいね。すぐに片付けるから」と髪を振り乱した奥さんが私に言う。

「全然、構いません。ごゆっくり」と伝えて、自己紹介など。

ここの建物の人は、本当にみんな親切で、仲良し。

クリスマスには、足が悪い女性の買い出しの荷物を建物の門から家まで運んだら、日本に友人がいると教えてくれて、その友人が送ってくれた明治のアーモンドチョコレートとクリスマスカードが玄関扉の前に置かれていた。

会うと嬉しい隣人と暮らせるなんて、最高だと思う。

体調はガタガタで、体力が底をついている感じがするけれども、まだ行けるなあ、と思う。

まだ行ける。

空には星が出ていて、月もくっきり見える。

明日は満月なのだな。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。