Featured Posts

1. Dezember 2020


ヨハン・シュトラウスのある楽譜の初版がうちにやってきた。

ランゾネの関係で。

しかし、OAGの紀要はもう出てしまったよ、と思いながら。

日本語で書いた論文をドイツ語で書き直したもの。


https://oag.jp/img/2020/11/Notizen2012_Feature_Ransonnet.pdf


「どうなるかわからない12月」

なぜだかとても好きなフレーズ。

ワクワクするのかな。


今週でロックダウンが無事に終わりますように。


Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。