Featured Posts

Rene Magritte



魂の寄生木のように見えるこの絵が好き。

高校生の頃に一番惹かれた画家がマグリットだった。

ブリュッセルにあるマグリット美術館で購入したマグリットの姿のクリップがお気に入り。


拠点を完全にヨーロッパに移した今、アイデンティティの書き換えみたいなものが進んでいる。


本来の自分の解放とも言える。


もう必要ないことというのは、合わせることかな、と思う。


自分の生き方。

暮らし方。

それらの輪郭を明らかにして、この先の時間を過ごしたい。


本当はそのための時間を今、たっぷりと確保したいのだけれど。


節目に、この先ずっと使えるような腕時計を用意しようかな、と考える。


人生を大切に。

本当に一度完全にリセットボタンを押すような日を設けたい。

Recent Posts
Archive
Search By Tags
まだタグはありません。